みんなでつくるゲームの攻略wiki誰もが編集できる事が特徴です。






Windroy公式

Vectorと説明の使い方

説明

Windows上でAndroidを動作させることができるエミュレータ。
必要なものは↓
・WindowsVista以降がインストールされたPC
だけです!! ほとんどの方は問題ないかと思います
Windroy をインストールする

今回はWindroy というソフトを使います
WindroyはAndroidの環境ごとPC上で再現するので
他のゲームでも使えます
まず、Windroy をこちらからダウンロードします
その後、ダウンロードしたファイル(windroy_バージョン.exe)
を実行して、インストールしてください
インストール時の設定の create a icon にチェックをいれとくと後で便利です
ここではデフォルトのインストール先にインストールしたものとして
解説を進めていきます
次に↓にリンクから必要なファイルをダウンロードしてください
GoogleServicesFramework.apk
Vending.apk
Gplay3.8.17.apk
以上のファイルをダウンロードしたら先ほどの
C:\Windroy\windroy_root\data\app の中に入れる
これで準備はOK

使い方




操作

戻る…ESC
ホーム…Home
検索…ホーム画面で入力し始めるとそのまま検索できる
移動…上下左右キー・Tab
タップ…(選択中に)リターンキー

設定

作成中
端末状態する
フォントを変える
Google Playを使えるようにする
画面密度変更
日本語
起動直後は英語表示になっているので、設定から「Language & Input」→「Language」→「日本語」と進み、日本語表示にしましょう。

Settingsアイコンクリック




Language & Inputクリック


F本語クリック
日本語はもっと下です。

クリックした後

日本語設定完了。
サイズの変更
ウィンドウモードで起動
デフォルトではフルスクリーン表示になっていますが、環境変数を設定することでウィンドウ表示にすることができます。
スタートメニューから「コンピュータ」を右クリック→「プロパティ」

コントロールパネルのシステム設定から「システムの詳細設定」


システムのプロパティから「環境変数」


ユーザーの環境変数から「新規」


変数名に「WINDROY_RESOLUTION」
変数値にウィンドウのサイズを好きに入力します。「540×960」など。数字の間はアルファベットのxで大丈夫です。横幅x縦幅になります。
横幅が縦幅よりも小さければ縦表示、横のほうが長ければ横表示になります。


ウィンドウ表示できました。
が、どうにも表示が大きすぎてロックの解除すらできない…なんてことも。
サイズ備考
フリー???x???
スマホ480×854
Xperia Z Ultra480×854
タブレット


前項の画面密度変更を行って調整します。


このあたりは起動するPCにもよると思うので、いろいろ変更して試してみるといいと思います。

アプリ対応

ゲーム用

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

説明

頭アプリゲー専用

アンドロイド・iOSなどゲーム攻略専用
頭アプリゲー専用について


アップローダー

リンク

荒らし 要望など

荒らしについて?
IP?
通報掲示板?
要望
要望掲示板?
テスト?
連絡先
要望・凍結・IPの規制解除など連絡できます。

ツイッター
【メニュー編集】

どなたでも編集できます

メンバー募集!
閉じる